外部 LiveUpdate サーバーからコンテンツをダウンロードするためのクライアントの設定

デフォルトでは、
つの Symantec Endpoint Protection Manager
は Windows クライアントに更新を提供します。Windows クライアントの更新のネットワーク負荷を軽減するには、クライアントが LiveUpdate サーバーから更新を取得できるようにする必要があります。Linux および Mac クライアントは LiveUpdate サーバーから更新を取得する必要があります。あるいは、Apache Web サーバーをリバースプロキシとして設定し、管理サーバーから更新をダウンロードできます。
プロキシサーバーがシマンテック製品の更新サービスと接続できるように、プロキシサーバーと
つの Symantec Endpoint Protection Manager
間の通信を確立することもできます。プロキシサーバーはサイトと外部 Symantec LiveUpdate サーバーとの間に、保護のレベルを追加提供できます。
  1. 外部 LiveUpdate サーバーからコンテンツをダウンロードするようにクライアントを設定するには
  2. コンソールで LiveUpdate ポリシーを開き、
    [編集]
    をクリックします。
  3. [Windows 設定]
    [Mac 設定]
    [Linux 設定]
    の下で、
    [サーバーの設定]
    をクリックします。
  4. [デフォルト Symantec LiveUpdate server を使う]
    をクリックするか、別の LiveUpdate サーバーを指定します。必要に応じて、プロキシ設定を指定します。
  5. [OK]
    をクリックします。