デフォルトの管理サーバーまたは GUP からのコンテンツダウンロードのランダム化

複数のクライアントコンピュータが同時にデフォルトの管理サーバーまたは GUP からのコンテンツのダウンロードを試みると、それらのサーバーや GUP ではパフォーマンスの低下が発生することがあります。クライアントコンピュータの所属先グループの通信設定でランダム化ウィンドウを設定できます。各クライアントコンピュータは、そのウィンドウ内のランダムな時刻にコンテンツのダウンロードを試みます。
この通信設定では、LiveUpdate サーバーからコンテンツをダウンロードするクライアントコンピュータのランダム化の設定は制御されません。それらのコンピュータのランダム化の設定は LiveUpdate 設定ポリシーで変更できます。
  1. デフォルトの管理サーバーまたは GUP からのコンテンツダウンロードをランダム化するには
  2. コンソールで、
    [クライアント]
    をクリックします。
  3. [クライアント]
    の下で、目的のグループをクリックします。
  4. [ポリシー]
    タブの
    [場所に依存しないポリシーと設定]
    [設定]
    で、
    [通信の設定]
    をクリックします。
  5. [通信の設定]
    ダイアログボックスの
    [ダウンロードランダム化]
    で、
    [ランダム化を有効にする]
    にチェックマークを付けます。
  6. オプションで、ランダム化ウィンドウの期間を変更します。
  7. [OK]
    をクリックします。