つの Symantec Endpoint Protection Manager
コンソールへのログオン前に管理者が見るメッセージの表示

コンソールにログオンする前に、すべての管理者に表示されるカスタマイズ可能なメッセージを作成し表示できます。主な目的は、所有権のあるコンピュータにログオンしようとしていることを管理者に伝える法的な通知を表示することです。
管理者がユーザー名とパスワードを入力し、
[ログオン]
をクリックした後、メッセージがコンソールに表示されます。メッセージを読んだ管理者は、通知の内容に同意し、
[了解]
をクリックし、ログオンできます。管理者が
[取り消し]
をクリックすると、ログオン処理は取り消され、管理者はログオンウィンドウに戻ります。
また、このメッセージは、管理者が管理サーバーに接続されたスタンドアロン Web ブラウザからレポート機能を実行するときにも表示されます。
  1. つの Symantec Endpoint Protection Manager
    コンソールへのログオン前に管理者が見るメッセージを表示するには
  2. コンソールで
    [管理]
    [ドメイン]
    の順にクリックします。
  3. ログオンバナーを追加するドメインを選択します。
  4. [タスク]
    の下で、
    [ドメインプロパティの編集]
    をクリックします。
  5. [ログオンバナー]
    タブで、
    [管理者が
    つの Symantec Endpoint Protection Manager
    マネージャにログオンするときに法的な通知について表示します。]
    にチェックマークを付けます。
  6. バナーのタイトルとテキストを入力します。
    詳しくは
    [ヘルプ]
    をクリックしてください。
  7. [OK]
    をクリックします。