Symantec Endpoint Protection
クライアントの状態アイコン

クライアントが管理サーバーに接続済みで、十分に保護されているかどうかを判断するには、クライアントの通知領域アイコンを確認します。通知領域アイコンはシステムトレーアイコンと呼ばれることもあります。
このアイコンは、クライアントコンピュータデスクトップの右下に表示されます。このアイコンを右クリックすると、使う頻度が高いコマンドが表示されます。
管理下クライアントでは、管理者がこの機能を利用不能にしている場合、通知領域アイコンは表示されません。
クライアントの状態アイコン
アイコン
説明
クライアントは問題なく動作しています。オフラインになっているか管理外であるかのいずれかです。管理外クライアントは管理サーバーに接続されていません。
クライアントは問題なく動作しています。管理サーバーに接続され、サーバーと通信しています。セキュリティポリシーのすべてのコンポーネントがコンピュータを保護しています。
クライアントに軽度な問題があります。たとえば、ウイルス定義が最新ではないなどです。
クライアントが実行されていないか、クライアントに重度の問題があるか、ライセンスの期限が切れているか、少なくとも 1 つの保護技術が無効になっています。