ポリシーのシリアル番号を使ったクライアント/サーバーの通信の確認

サーバーとクライアントが通信しているかどうかを確認するには、コンソールとクライアントのポリシーのシリアル番号を確認します。クライアントが管理サーバーと通信しており、定期的なポリシー更新を受信している場合、シリアル番号は一致する必要があります。
ポリシーのシリアル番号が一致しない場合、手動でクライアントコンピュータのポリシーを更新し、トラブルシューティングのログを調べることができます。次のサイトを参照してください。
  1. ポリシーのシリアル番号を使用してクライアントとサーバの通信を確認する方法
  2. オプション 1:
    コンソールでポリシーのシリアル番号を表示するには、コンソールで
    [クライアント]
    をクリックします。
  3. [クライアント]
    の下で、関連したグループを選択します。
    ポリシーのシリアル番号とポリシーの日付はプログラムウィンドウの右上に表示されます。
    ポリシーのシリアル番号とポリシーの日付は、
    [詳細]
    タブの詳細リストの下部にも表示されます。
  4. オプション 2:
    クライアントコンピュータでポリシーのシリアル番号を表示するには、クライアントコンピュータのクライアントで、
    [ヘルプ] > [トラブルシューティング]
    をクリックします。
    [管理]
    タブで、ポリシーのシリアル番号を確認します。
    このシリアル番号は、クライアントコンピュータが属するグループのコンソールに表示されるシリアル番号と一致する必要があります。