ブラウザを使用した、
つの Symantec Endpoint Protection Manager
クライアントでの
Symantec Endpoint Protection
への接続テスト

クライアントコンピュータで Web ブラウザを使って、管理サーバーとクライアントの間の接続性をテストできます。この方法は、接続、ネットワーク、クライアント自体のいずれかに問題があるかどうかを判断する場合に役立ちます。
次の方法を使って管理サーバーとクライアントコンピュータ間の接続を調べることもできます。
  1. ブラウザを使用して、
    つの Symantec Endpoint Protection Manager
    クライアントで
    Symantec Endpoint Protection
    への接続をテストするには
  2. クライアントコンピュータで Internet Explorer などの Web ブラウザを開きます。
  3. ブラウザのコマンドラインに次のコマンドを入力します。
    http://
    <SEPMServer>
    :8014/secars/secars.dll?hello,secars
    ここで、
    SEPMServer
    は管理サーバーの DNS 名、NetBIOS 名、または IP アドレスです。
    IP アドレスには IPv4 と IPv6 があります。IPv6 アドレスは次のように角カッコで囲む必要があります:
    http://[
    <SEPMServer>
    ]:
    <ポート番号>
  4. Web ページが表示されたら、次のどちらの結果であるかを確認します。