ポリシー テンプレート、ポリシーの種類、デフォルト ポリシー

クラウド コンソールには、デフォルトのポリシー セットが用意されています。すべてのデフォルト ポリシーは、マルウェア対策や脆弱性保護など、特定の種類のポリシー テンプレートに基づいています。
ポリシーを作成する場合は、ポリシー テンプレートを選択する必要があります。
ポリシー テンプレートでは、ポリシーで使用可能な情報、設定フィールド、およびタスク オプションが定義されます。使用できるテンプレートは、ご利用のサブスクリプションと、保護を有効にしているかどうかによって異なります。
シマンテックでは定期的にポリシー テンプレートを更新しています。ポリシー テンプレートの更新が発生すると、ポリシーを作成するときに異なるバージョンのポリシー テンプレートが表示されます。ポリシー テンプレートが最新でない場合は、
[ポリシー]
>
[ポリシーのアップグレード]
を選択してポリシー テンプレートを更新します。