Symantec Endpoint Security
のシステム必要条件

Symantec Endpoint Security
は、ワークステーションからモバイル デバイスまで、さまざまな種類のデバイスを保護します。サーバをサポートするサブスクリプションがある場合は、サーバも保護されます。
Symantec Endpoint Protection
からアップグレードする場合、保護する既存のすべてのデバイスがサポートされるクライアントに更新されていることを確認してください。
デバイスのサポート
一部の
Symantec Endpoint Security
機能は、デバイスの種類のサブセットでサポートされます。たとえば、Mac、Windows サーバ、Linux、モバイル デバイスでは、アプリケーション隔離とアプリケーション制御はサポートされません。
サポート対象のオペレーティングシステム
デバイスタイプ
サポート対象のオペレーティングシステム
Windows
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows 10
  • S モードの Windows 10
Windows Embedded オペレーティング システムはサポートされません。
セキュア接続は、以下の Windows 10 オペレーティング システムでのみサポートされます。
  • Windows 10 Redstone 3 バージョン 1709
  • S モードの Windows 10
  • プロセッサ: Qualcomm Snapdragon ARM、Intel、AMD
Mac
  • macOS 10.15 ~ 10.15.7
  • macOS 11 (Big Sur)
Mac、Windows サーバ、Linux、モバイル デバイスでは、アプリケーション隔離とアプリケーション制御の機能はサポートされません。
Windows サーバ
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
Linux サーバ
  • Amazon Linux 2
  • CentOS 6、7、8
  • Debian 9、10 (エージェント バージョン 14.3 RU2 以降)
  • Oracle Enterprise Linux 6、7、8
  • Red Hat Enterprise Linux 6、7、8
  • SuSe Linux Enterprise Server 12.x、15.x
  • Ubuntu 14.04 LTS、16.04 LTS、18.04 LTS、20.04 LTS
Symantec Linux Agent のサポート対象カーネル(サポート対象のマイナーな Linux OS のバージョンも表記)
モバイルデバイス
詳細については、モバイル セキュリティのヘルプを参照してください。
また、以下のページで利用可能なクライアントのシステム要件を参照できます。
以下の要件を満たす Windows 10 デバイスでは、Rogue Wireless Network Protection、Network Integrity、Smart VPN など、いくつかのセキュア接続機能を利用できます。
Secure Connection
Symantec Endpoint Security
の機能の 1 つで、Rogue Wireless Network Protection、Network Integrity、Smart VPN を、Windows 10、S モードの Windows 10、および ARM デバイス上の Windows に提供します。
セキュア接続でサポートされるデバイスとオペレーティング システム
サポートの種類
サポート対象
デバイス
Windows デバイス
デバイスのオペレーティング システム
  • Windows 10 Redstone 3 バージョン 1709
  • S モードの Windows 10
プロセッサ
  • Qualcomm Snapdragon ARM
  • Intel
  • AMD
クラウド コンソール アクセスでのブラウザ サポート
以下のブラウザを使用してクラウド コンソールにアクセスできます。
  • Google Chrome
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Safari
すべてのブラウザで、直近の 2 バージョンがサポートされています。
ブラウザのサポートは、オペレーティング システムによって異なります。Windows ブラウザでサポートされる最小解像度は 1400 です。
Symantec Agent for Linux のハードウェア要件
Symantec Agent for Linux をインストールするデバイスの要件は以下のとおりです。
  • Intel Premium 4 (2 GHz)以上のプロセッサ
  • 500 MB の空き RAM (4 GB の RAM を推奨)
  • /var
    /opt
    、および
    /tmp
    が同じファイルシステムまたはボリュームを共有する場合、2 GB のディスク空き容量
  • 異なるボリュームにある場合、各
    /var
    /opt
    、および
    /tmp
    に 500 MB のディスク空き容量