リモート syslog サーバの設定

syslog イベントを受信および保存する外部 syslog サーバを最大で 2 つ設定できます。 syslog レコードを保存するリモート syslog サーバを設定する必要があります。
3-2-5
HID_ConfigSyslog
syslog イベントを受信および保存する外部 syslog サーバを最大で 2 つ設定できます。 syslog レコードを保存するリモート syslog サーバを設定する必要があります。
以下の手順に従います。
  1. 構成
    ]-[
    ログ参照
    ]-[
    syslog
    ]に移動します。
  2. [Syslog 転送の有効化]
    チェックボックスをオンにします。
  3. [リモート サーバ]
    テキスト ボックスに、最大で 2 つのサーバの IP アドレスを縦棒(
    |
    )文字で区切って指定します。 例: 192.0.2.34 | 192.0.2.35
  4. リモート syslog サーバの
    リモート ポート
    値を指定することもできます。 2 つの syslog 送信先を設定する場合は、両方とも同じポートを使用する必要があります。 ポートを空白のままにする場合、デフォルトは 514 です。
  5. 更新
    ]をクリックして、設定を保存し、サーバをアクティブにします。
リモートポート
の値を変更する場合は、その変更を適用した後に、以下のいずれかの手順を実行する必要があります(環境に応じて)。
  • スタンドアロン アプライアンス:
    アプライアンスを再起動します。
  • クラスタ環境
    1. クラスタを停止します。
    2. syslog サーバに接続されている各ノードを再起動します。
    3. クラスタを起動します。
設定を変更し、それを更新しない場合は、[
リセット
]を選択して以前の設定に戻します。 このアクションでは、設定はデフォルトに戻りません。