デバイスの表示

[デバイス管理]に最初にアクセスしたときには、空のリスト ページ ビューが表示されます。このリスト(最初は空)はフィルタの適用なしで表示されているため、このページには「フィルタなし」のラベルが付いています。フィルタについては、「」を参照してください。
capam33
HID_DeviceToolsPanel
CA Privileged Access Manager
 管理者は、[
デバイス
]-[
デバイスの管理
]ページで、デバイス レコードのリストを表示できます。
最初のフィルタなしのビュー
[デバイス管理]に最初にアクセスしたときには、空のリスト ページ ビューが表示されます。このリスト(最初は空)はフィルタの適用なしで表示されているため、このページには「フィルタなし」のラベルが付いています。
フィルタについては、「フィルタありのビュー」を参照してください。
フィルタなしのビュー
デバイス
]-[
デバイスの管理
]メニューでは、現在のすべてのデバイスがデバイス名のアルファベット順で(最初)表示されます。任意の表示されたフィールド名(名前、アドレス、OS、説明、場所)をクリックするかフィルタを適用して、リストを並べ替えることもできます。
全体設定のデフォルトのページ サイズで、各[デバイス管理]ページにリスト表示するデバイスの数を決めます。この値よりも多くのデバイス レコードがある場合は、[デバイスの管理]リストは改ページ調整され、ページ下部にナビゲーション コントロールが表示されます。
フィルタありのビュー
ページ本体の右上隅にある灰色フィールドの
[検索]
機能では、以下のアクションが実行されます。
  • 大文字と小文字を区別しない文字列を受け入れる
  • すべての[デバイス]レコードの[名前]フィールドの先頭と文字列を照合する
  • [フィルタなし]リストの内容を新規リストに置き換える。この新しいリストには「フィルタあり」のラベルが付きます。
フィルタ可能なフィールド
[検索]ボックスをクリックすると、[検索]フィールドの下に 3 つのポップアップ ウィンドウがセットになったものが表示されます。各ウィンドウには、以下のデバイス レコード フィールドのそれぞれに固有の値のリスト(アルファベットおよび数値の順)が含まれています。
  • デバイス タイプ
  • OS(オペレーティング システム フィールド)
  • 場所
  • Tags
項目が選択されていない場合、そのフィールドで値はフィルタされず、すべてのレコードが表示されます。ただし、フィールドで値を選択すると、その値でデバイス レコードのセットがフィルタされます。新しいリストには選択された値をもつレコードのみが(すぐに)表示されます。複数の値が選択されている場合は、選択された値のいずれかに一致するレコードが含まれます。
各デバイス フィールドの文字列やチェックボックスの選択の任意の組み合わせを、個別の検索に対して選ぶことができます。
OS
場所
タグ
で文字列を選択するには以下を実行します。
  • 1 つのカテゴリの
    一連の
    値を選択する: 最初のエントリを選択し、
    Shift
    キーを押しながら、最後のエントリを選択します。
  • 1 つのカテゴリの
    個別の
    値の組み合わせを選択する:
    Ctrl
    キーを押しながら次から次へとエントリを選択します。
保存されたビュー
適用するフィルタはビューとして保存することができ、デフォルトで、あるいはメニューから選択して使用することができます。
  1. 必要なリストのフィルタを適用した後、左上の付近(「フィルタなし」の右)で、
    [ビューとして保存]
    を選択します。[
    ビューの保存
    ]ポップアップ ウィンドウが表示されます。
  2. 使用するラベル(
    ビュー名
    )を指定します。
  3. [デバイス管理]ページのデフォルトをこのビューにする場合は、[
    デフォルトとして設定
    ]を選択します。
  4. [新規ビューの保存]
    を選択します。
ビューは保存されたビュー名に再ラベルされ、[検索]ボックスの左の
[マイ ビュー]
メニューからいつでも選択することができます。